_DSC4937.jpg

食堂セゾンドール

黒唐津壁面陶板 [kurokaratsu-hekimentouban]

2015年に福岡市にOpenしたレストラン『食堂セゾンドール』 。レストランを作るチームに参加し、使用する器と店内の陶壁を制作しました。

 

Dining room saisondor We worked with saisondor team they opened the place in 2015,Fukuoka. We produced table wares and ceramic tiles of the wall.

R7A5060-15.50.08.jpg

DINING OUT

唐津球形蓋物 [Bonbonniere]

“日本のどこかで数日だけ開店するプレミアムな野外レストラン”。2016年に唐津で開催された第9回『DINING OUT』に参加し、野外レストランで使用する器を制作しました。
 

pop-up outdoor restaurant Oct, 2016 at karatsu Bonbonniere feldspar glaze,oil kiln,reduction firing.

ニューノーマル

2018年に佐賀県で発足した “伝統的なものづくりと地域文化を現代の暮らしに取り入れる“がテーマの『ニューノーマル』。 唐津焼を現代の日常的な食文化の中に取り入れる課題と向き合う『たべる』の研究会に参加しました。

 

New Normal The project was built at Saga,2018. Their philosophy is adding traditional handcrafts and local culture to modern life. We participated in their workshop of including Karatsu ware to modern food culture.

DSC00928.jpg

松の司
甕 [kame]

滋賀県の酒蔵『松の司』。“酒米を育む地元の土地の土で甕を作り、その甕でお酒を仕込みたい“ その想いを受け、2018年〜日本酒を仕込む為の甕の制作を始めました。

Matsunotsukasa Matsunotsukasa,sake brewery in Shiga. They wanted to brew and age sake in the pot made of rocal cray that also grows rice as ingredient of sake. We totally agreed with them and made pods for sake.